4 -Ⅴ 障害者初回雇用コース

障害者雇用の経験のない中小企業(※1)が、ハローワークまたは民 間の職業紹介事業者等の紹介により、雇用率制度の対象となる障害者を初めて雇用し、法定雇用率を達成する場合(※2)に助成
(※1)障害者の雇用義務制度の対象となる労働者数45.5~300人の中小企業
(※2)1人目の対象労働者を雇い入れた日の翌日から起算して3か月後までの間に、雇い入れた対象労働者の数が障害者雇用促進法第43条第1 項に規定する法定雇用障害者数以上となって、法定雇用率を達成すること

1企業あたり120万円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする