5 -Ⅰ 一般トライアルコース

5 -Ⅰ 一般トライアルコース
職業経験、技能、知識の不足等から安定的な就職が困難な求職者
(※)を、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により、一定期間試行雇用する事業主に対して助成
(※)次の①~⑤のいずれかに該当する者
① 2年以内に2回以上離職または転職を繰り返している者
② 離職している期間が1年を超えている者
③ 妊娠、出産または育児を理由として離職した者で、安定した職業に就いていない期間が1年を超えているもの
④ フリーターやニート等で55歳未満の者
⑤ 就職支援に当たって特別の配慮を要する以下の者
生活保護受給者、母子家庭の母等、 父子家庭の父、 日雇労働者、季節
労働者、中国残留邦人等永住帰国者、ホームレス、住居喪失不安定就労者、 生活困窮者

1人あたり月額最大4万円(最長3か月間)
対象者が母子家庭の母等または父子家庭の父の場合月額最大5万円(最長3か月間)
若者雇用促進法に基づく認定事業主が
35歳未満の対象者に対しトライアル雇用を実施する場合月額最大5万円(最長3か月間)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする