16 -Ⅴ 諸手当制度共通化コース◆

16 -Ⅴ 諸手当制度共通化コース◆

有期雇用労働者等と正規雇用労働者との共通の諸手当制度を新たに規定・適用した事業主に対して助成 1事業所あたり38万円<48万円>(中小企業以外28.5万円<36万円>)
※対象となる有期雇用労働者等が2人以上の場合、2人目から1人あたり1.5万円<1.8万円>
(中小企業以外1.2万円<中小企業以外1.4万円>)加算
※対象となる諸手当制度を同時に2つ以上新たに規定・適用した場合、2つ目以降の手当1つにつき、16万円<19.2万円>(中小企業以外12万円<14.4万円>)加算

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする