4 -Ⅵ 副業・兼業労働者に対する健康確保措置助成金

4 -Ⅵ 副業・兼業労働者に対する健康確保措置助成金

事業場が、副業・兼業労働者の健康確保のため、一般健康診断を実施した場合に助成
副業・兼業労働者1人につき1万円を上限として、その実費額、1事業場当たり10万 円が上限

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする